15分2009.02.04

漢字でサイン!市長代理の女性が笑ってます

本日2月4日は、3回目の結婚記念日。
どうしてもこの日にしたかったのではなく
書類を提出したペルージャ市役所に
「2週間後の2月4日にしましょう」と。
それからの2週間が大忙しで
いつもとは違う「華のある服?」を探し求め
イタリアの習慣である「ボンボニエレ(Bomboniere)」を発注し
お食事会の祝宴先を探し
日本の家族へ連絡し
季節はずれのイチゴを探し求め と
あっという間の当日
急な日取りにもかかわらず参列してくれた
結婚証人のステファノとステファノパパ
そしてイタリアで知合った日本の親友
急遽、素人カメラマンとして日本からやって来た私の妹
参列してくれたことに大感謝・感激です。
そして今でも、いい友達関係が続いていることが
私達の宝物となっています。
※ちなみに・・・15分の結婚式でしたが
 ペルージャ市役所が無料で祝福してくれ
 おまけに記念品まで頂けました。
 なにかと書類を提出しなければいけませんが
 歴史のある建物で祝福してくれるため
 私達にとって、最高の結婚式となりました。