設計事務所から飛び出す季節2009.04.11

毛馬桜ノ宮公園

この時期のお昼休みはとっても贅沢です
毎日、桜を見ながらお弁当を食べ
毎日、桜のアーチを散歩しながら
設計事務所兼自宅へ戻ります。
木々の、花びらの、なんと力強く軽やかなこと!
自然のフォルムに無駄な部分は一つもありません。
私たちはゆとりのために、あえて無駄な空間を作るのも家づくり。
無駄だな~と感じる部分はそぎ落とし、
贅沢だな~と感じる空間を作る住宅設計を。
頭の中がリフレッシュされ
仕事がスムーズに進む感じがするのですが・・・
気のせいかな・・・